施工例・ニュース

  • 全て
  • ニュース・イベント
  • 板金施工事例
  • スタッフブログ
MRワゴン サイドシル(ドア下)修理事例[2021.01.11]

明けましておめでとうございます。

 

鈑金のモドーリー八戸沼館店の大久保です。

 

新年最初のキズヘコミ修理の事例となります。

 

今年は雪が結構降りましたね(;^_^A

 

そんな中、雪に埋もれていたブロックに気づかず、ドアの左下をぶつけてしまったようです(´;ω;`)

左下の部分は、ミラーでも確認しにくく、ぶつけやすい所ですね(+_+)

 

結構凹んでいますが、大丈夫です。

鈑金のモドーリーにお任せ頂ければ、どーりーになります!

 

では、さっそく鈑金スタート!!

引き出し作業が終わり、パテ研ぎの段階です。

 

下地塗装から上塗り塗装を行い、磨きで仕上げます(^^)/

 

お客様にも喜んでいただけました♪

 

小さなキズ・ヘコミ修理や事故修理まで、

お客様が安心して末永く乗って頂けるようにサポートいたします!

お気軽に鈑金のモドーリー八戸沼館店へお問合せください!

新型コロナ対策[2020.12.12]

こんにちは、キズヘコミ修理の専門店

鈑金のモドーリー八戸沼館店です。

 

当店では代車はもちろん、

お預かりさせていただいているお車の消毒作業を強化させていただいております。

 

 

代車は安心してお乗りいただく為、

貸出時も返却時も消毒作業を徹底させていただいております。

 

内装を傷めない消毒液を使用しているので、変色・変形等する事はございません。

 

受付もアクリル板を使用しての仕切りを用意

 

お客様にはご不便お掛けいたしますが、鈑金のモドーリー八戸沼館店をよろしくお願いいたします!!

 

ミライース 修理事例[2020.12.12]

みなさんこんにちは。鈑金のモドーリー八戸沼館店 店長の大久保です。

 

今回はダイハツ ミライースの左前廻りの修理工程をご案内します。

まずは損傷箇所を確認するとフロントバンパーは割れて欠損、フェンダーパネルやヘッドライトも前からの衝撃により先端部が曲がっているのが写真でも分かります。

そのため今回はバンパーやフェンダーは部品交換で作業することとなります。

まずはバンパーを分解していきますが、今のバンパーは大半がクリップで取り付けられているためクリップを外して脱着します。

 

バンパーが取れると次にヘッドライトの脱着、フェンダー周辺のパーツを取り外していきます。

メインのフェンダーパネルはボルトで取り付けられています。

取り外す際は他のパーツにキズを付けないよう慎重に外していきます。

脱着が終えたら新品のフェンダーパネルの仮合わせをします。

ここではボンネットやドアなどの立て付けを確認しながらヘッドライト等も仮合わせし合わせをおこないます。

最後の組付けに関わるところになりますので確実に行いズレがないか確認しながら仮合わせしていきます。

仮合わせが終えたらパネルを外し塗装工程に移っていきます。

今回はパール塗装の為隣接する左フロントドアもアウターハンドル(ドアノブ)の脱着を行い塗装前の下地の準備を行います。

塗装にもブロック塗装(修理を行うパネルのみ塗装する)やボカシ塗装(隣接するパネル等塗装をおこなう塗装)などがあり仕上げ重視の方や塗装色により作業方法が分かれますが今回はボカシ塗装で作業となります。

車全体にビニールにて養生を行います。

これも塗装の際塗料がボディーにかからないようしっかりとマスキングします。

マスキングが終えたらいよいよ塗装ブース(塗装作業を行う部屋)にて塗装を行っていきます。

塗りあがったら乾燥が終わるまでしっかりと塗装ブースの中で乾燥させます。

 

乾燥完了後組付け作業を行い完了完成となります。

 

 

今回はミライースのパネル交換を紹介しましたが鈑金修理の叩きだしでの作業やパテ修理などもご紹介していきたいと思います。

キズへこみ等でお困りの際は鈑金のモドーリーにお任せください。

専門スタッフによる修理方法のご提案 

各保険会社への連絡等幅広くご対応させていただいておりますのでご安心ください!!

 

鈑金のモドーリー八戸沼館店は車の鈑金塗装、一般修理、車検、車輌販売、中古車、未使用車、各種保険等、何でも取り扱っております。

お近くに来た際は是非お立ち寄りください!

 

今回も部品交換しないで仕上げます!![2020.12.03]

みなさん、こんにちは!

 

鈑金塗装の専門店 鈑金のモドーリー八戸沼館店です!

 

以前、エグれてしまったフェンダーが修理でとってもキレイに直ります!と、

 

お話させて頂きましたが、今回は第2弾としまして、キズ・へこみで損傷してしまった

 

ドアを修理した事例を紹介させていただきます。

 

まずは、こちらの写真(ピント合ってませんね。。。)をご覧ください。

 

この写真は、ドアが損傷した写真です。

「ここまでの損傷は、やっぱり交換しないとダメかなぁ…..。」

 

とんでもございません!!

とってもキレイに直りますので、作業内容も含めてご紹介させて頂きます。

 

※通常は交換です。

 

1.鈑金作業をしまーす。

 

 

鉄板を叩いて出したり、引っ張って出したりしてへこみを修正します。

 

 

2.次にパテを塗りまーす。

 

パテを塗り、ドアのへこみを整えます。

 

 

3.サフェーサーを塗りまーす

 

サフェーサーとは、塗装の下地となる塗料のことです。

上塗りする塗料の発色をよくしたり、しっかりと定着させる効果があります。

 

4.塗装をしまーす

 

塗装をする周辺のパネルと色を合わせ(調色と言います)、塗装します。

 

いかがですか!この仕上がり!

どこにキズ・へこみがあったのか全然分かりませんよね?

修理でここまでキレイになるんです!

 

 

 

鈑金のモドーリー八戸沼館店は鈑金塗装の専門店です。

 

これは交換が必要かなぁ・・。と思った方は、是非お気軽にご相談ください!

 

修理方法等、細かくご相談させて頂きます。

 

みなさんの、「安全」「快適」「節約」なカーライフのサポートをさせて頂きます!

トヨタ アクア バンパー修理事例![2020.11.30]

こんにちは、鈑金のモドーリー八戸沼館店です!

今回の施工事例は アクアのフロントバンパーの修理です!

縁石に接触して大きく変形しています・・・

バンパーを取外し、熱を加えて元の形に戻していきますよー

表面の凸凹を整えて、下地(サフェーサー)塗装を行います!

ここまでくれば、後は塗装作業です(^-^)

 

車に合わせて色を作り、塗装を行います!

そして組付けと磨き作業が終わると↓↓

凹みが有った部分も元通り(^^♪

 

今回は11月末まで行っている塗装工賃20%OFF割引も有り、21800円でした!!

お車のキズ・ヘコミの修理・バンパー修理・事故修理なら、鈑金のモドーリー八戸沼館店へお任せください!

☆リヤフェンダー鈑金修理塗装☆[2020.11.27]

こんにちは☆

鈑金のモドーリー八戸沼館店の大橋です!

 

本日の施工事例は、

初めてご来店されたT様(青森県七戸町在住)の軽自動車のご紹介です。

片道1時間以上かけわざわざ当社まで足を運んでいただきありがとうございます。

と言うことで、何とかお客様のご要望に沿った修理をさせていただきたく、打合せ開始!!

 

どこの店舗でも、ディーラーでも「リヤフェンダー交換です」「2~3週間はかかるかな~」

と言われ当社まで流れてきたみたいです。

 

であれば頑張ります!いつも頑張っていますけど・・・笑

鈑金屋ですので鈑金です!

 

ご予算も他店より7万円くらい安かったみたいで「このまま修理お願いします!!」

 

11/24 11:00にご来店され、納期は11/27 16:00の完成となることを伝え、

代車は当店自慢の新車のタント(無料)に乗って帰っていただきました。

予定よりも早く仕上がった為お客様にご連絡!

 

驚きと喜びで「今から行くので1時間ちょっとかかります」との事

仕上がり見て喜んでいただいてスタッフ一同安堵いたしました。

 

鈑金のモドーリー八戸沼館店は

小さなキズ・ヘコミ修理やヘッドライトの曇り、鈑金塗装まで、お客様が安心して永く乗って頂けるようにサポートいたします!

お気軽に鈑金のモドーリーへお問合せください!

ドア鈑金修理事例!パテを使わずに修理?[2020.11.22]

みなさん こんにちは!

鈑金のモドーリー八戸沼館店、店長の大久保です!

今回は少し違った事例をご紹介致します!

 

車両は、トヨタ ラクティス、修理内容は右フロントドア取替え、右リヤドアの修理になります。

下の画像は右リヤドアのヘコミの画像で、通常ですとヘコミを叩き出してから、

パテを付けて整形していきますが、今回はパテを使わずに修理します!

決して暇なわけではございません!笑

「パテ使って、さっさと直せば!」と思われる方もいるかと思いますが、

熟練された当社の鈑金メカニックを信じ、ノンパテで今回は頑張っていただきます!!

まず旧塗膜を剥離します。

スタッド溶接機を使いヘコミを引っ張りだします(少し高めに引きます)

高い箇所は、鉄板を絞りながら、ハンマリングで微調整をしながら仕上げていきます!

ここが技術者の腕の見せ所ですね!!

修正後の画像はこちらです

ここから、サフェーサー(下地塗り)を塗布してから、乾燥し塗装工程に入ります

 

塗装完了です!パテを使わなくても仕上がり良くできましたね!

お車のキズやヘコミでお困りの事が御座いましたら、ぜひ鈑金のモドーリー八戸沼館店へ

お問合せ下さいね!

ヘッドライト 黄ばみが気になる? クリスタルビーム施工[2020.11.21]

皆さんこんにちは

鈑金のモドーリー八戸沼館店の奥寺48才です。

 

今回はヘッドライトの黄ばみが気になるというお客様がご来店されました。

年数が経ってくると、どうしてもヘッドライトが黄ばんできますよね・・・

ライトの黄ばみやくすみが出てくると、見た目も古く見えたり、夜間のライトも暗くなってしまいます。

私と同じです・・・苦笑

そんなときは、モドーリーにお任せください!

こんなにキレイになります!!

見た目も良くなり、ライトの光量もup(^^)/

これで夜の運転も安心ですね(^-^)

私の見た目はそのままですが・・・笑

今回施工した商品はクリスタルビーム!!(ヘッドライトコーティング)

施工日数1日~

¥19,800(両側)

※部品の脱着が必要な場合、別途料金になります

 

小さなキズ・ヘコミ修理やヘッドライトの曇り、鈑金塗装まで、お客様が安心して永く乗って頂けるようにサポートいたします!

お気軽に鈑金のモドーリーへお問合せください!

ラパン ボンネット バンパー新品交換 修理事例[2020.11.20]

みなさんこんにちは。

青森県八戸市にあります鈑金のモドーリー八戸沼館店の大久保です。

今回ご紹介する修理事例はフロントバンパー周辺を追突被害(逆突)により損傷してしまったお車です。

 

 

ボンネット、フロントバンパー共に新品へ取り替えていきますので、まずは分解をしていきます。

 

 

ヘッドライトレンズやサポートには大きな損傷はありませんでしたが、

ほんの少しだけヘッドの取付部が押されていたので立て付けの調整をしました。

 

ボンネットの塗装が終わったら、バンパーとボンネットをボディーに組み付けていき、完成したものがこちらになります。

 

 

いかがでしょうか?

今回は新品パーツへの交換のみでしたが、鈑金のモドーリー八戸沼館店では通常修理はもちろん、

キズのタッチアップなどの簡易補修から大きな事故による鈑金修理まで幅広く対応しております。

お見積りは無料でお作りさせて頂きますので、お車の修理などで気になる点等御座いましたら是非お気軽にご相談くださいませ。

S660 フロントバンパー 修理事例[2020.11.17]

みなさんこんにちは。

本日も鈑金のモドーリー八戸沼館店がお送りします。

今回ご紹介する事例は、小キズがついてしまったフロントバンパーの修復例です。

 

隅の部分のちょっとしたキズなのですが大事にされているお車ですと気になってしまいますよね...

このような損傷に対しては、まず表面のキズが消えるまで荒いペーパーで削り落とし、削った箇所のペーパーの目が出ないようどんどん細かいペーパーに変えて表面を滑らかに整えていきます。 そして必要に応じてパテを入れて削り、元のバンパーに近い形を成形したりもします。 今回はパテ入れずにそのままサフェーサーを塗りました。

下地が完成したものがこちら。 先程あったキズは消え、滑らかな表面が成形されていますね。

よく乾燥させてから下地を研ぎ、塗装をしていきます。

そして塗りあがったのがこちら。 いかがでしょうか?キズがあった箇所も見違えるように綺麗に直ってますね。 あとはバンパーをボディに組み付けてブツやホコリを磨き落とせば修理は完了です。

鈑金のモドーリー八戸沼館店では今回のようなバンパー修理から、小さなキズのタッチアップ、大きな損害の事故修理まで幅広く対応させて頂きますので、車の事でお困りの際は是非お気軽にご来店ください。​

お見積り・キャンセル料無料! 見積り・ご予約フォーム